×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  響いた言葉»  しやわせ

しやわせ

しやわせ


結局のところ
私たちが目の前の現象を
どう思うか、感じるかであって

『幸せ』という名の現象が
宇宙に存在するわけでは
ありません。

だから普通に歩けることが
幸せだと思った人には
幸せが一個。

目が見えることを
幸せだと思った人は
幸せが二個、手に入る。

耳が聞こえて幸せ
口で物が食べられて幸せ
鼻で呼吸ができて幸せ…

というふうに考えていったら
いくらでも幸せが手に入ります
 
                   小林正観
 

捉え方 受け取り方で
「当たり前」が
「幸せ」だという事に
気が付けるという事か!!

しかも無料で!!


Lyckaな店主

2019-02-08 03:09:23

響いた言葉   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント