×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  響いた言葉»  ものがたり

ものがたり

ものがたり


(電球をみがいている社員に対して)

この電球は
どこで光っているか知っているか?

子どもたちが絵本を読んでいる。
すると、外が暗くなる。
家の中はもっと暗くなる。

そうなれば、
どんな物語も途中で閉じなあかん。

でもな、あんたがみがいている
電球一個あるだけで、
子どもたちのドラマは続行や。

あんたは電球を
みがいているんやないで。
子どもたちの夢をみがいてるんや。

子どもたちの笑い声が聞こえてこんか?
物作りはな、物を作ってはあかん。
物の先にある笑顔を想像できんかったら、
物を作ったらあかんのやで。

子どもたちの夢のために、
日本中、世界中にこの電球を灯そうや。

                               松下幸之助

 
子どもたちのからだに
化学物質はいらねぇ!!


Lyckaな店主

2020-01-01 03:38:14

響いた言葉   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.lycka-tegone.com/app/TrackBack/receivetb/SID/x0295388/EID/561

トラックバック記事一覧