×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  情報»  オオカミ少年

オオカミ少年

オオカミ少年

かねしろクリニックさんからのシェアです!!

「いつまで専門家という
 オオカミ少年の嘘に騙され続けるんでしょうか?」

 
東京で陽性者が増え、
専門家がリバウンドに突入したと判断したために
東京で緊急事態宣言が
再び出されることになりました。
 
何度もお伝えしていますが
単なる陽性者であって感染者ではなく、
ほとんどが無症状者だと思われます。
 
ほとんどが20,30代とも言われていますが、
20,30代はたとえ感染したとしても
ほぼ重症化する事なく治りますので
何の問題もありません。
 
30,40代の重症者が増えていると耳にしましたが、
実際には30代は全く増えておらず、
40代も大した人数ではなく単なるイメージ操作です。
 
同様に飲食店苛め、
アルコールの悪者扱いが続き、
アルコール提供を今まで以上に
厳しくしようとしていますが、
本当にアルコールが感染拡大に繋がるのであれば、
飲酒の場で感染したと思われる人の数を
明確に示す必要がありますが、
クラスター発生状況から推測すれば
飲酒の場で感染者が劇的に増えるという事は
考えにくく、
これも単にイメージ操作としか考えられません。
 
沖縄も緊急事態宣言が
延長されることになりましたが、
昨日の沖縄での新規感染者はたったの35人、
ECMOnetデータではECMO実施件数はたったの1件、人工呼吸器のみの方はたったの13件で
医療にもかなりの余裕があり、
緊急事態宣言を延長させる意味が全くありません。
 
オリンピックにしても選手が出国時にPCR陰性でも、母国のCt値よりも高いCt値でPCRをすれば
陽性者が出てくることは当然の事で折角、
オリンピックのために来日したのに
出場できなくなるのは意味が分かりません。
 
イギリスでは規制を撤廃して
ウィンブルドンも観客制限なしで開催すると
発表されたのに、
イギリスよりも余程、
感染者数も死亡者数も少ない日本で
オリンピックを無観客で開催するという事も
意味不明です。
 
日本は初めから感染者も死亡者も少なかったため
適正に検査さえ行っていれば、
緊急事態宣言も出さずに普通に生活しても
全く問題なく、
昨年の方が感染者が少なかったため
オリンピックも普通に昨年、
行っても問題ありませんでしたが、
本当に何をしたいのか理解不能です。
 
これほどマスクをしろと言われ続けながら
感染が治まっていない事から、
マスクが感染対策にならない事に
そろそろ気付くべきではないでしょうか?
 
感染症専門家は感染の原因になる
病原体の事しか知らず、
免疫に関しては全く分かっていないので、
有効な治療薬が無いため感染するか
ワクチンを接種して抗体を作る事が
最善の策だと本気で考えていると思います。
 
皮膚・唾液・消化液・粘膜なども
免疫には重要ですが、
その事を全く知らないでしょう。
 
いつも感染者数の推移にしか目を向けていませんが、感染者が増えれば外出したり人込みを避けようとか
マスクで少しは感染対策になるかもしれないから
マスクをしようと考えるのは
一般の方たちでも思いつくことで、
専門家の発言ではありません。
 
「感染者が増えたから自粛しよう。」と言うのは
「オオカミが来たぞ、逃げろ!」と言う
オオカミ少年と何ら変わりがありません。
 
周りを見渡して新型コロナウイルスに
感染した人は居ますか?
 
感染者が周りに居ませんし、
居たとしても治っている人がほとんどなので
一般の方には実感が無いんです。
 
ワクチンにしてもメディアでは
接種後に少し腫れたとか痛くて腕が上がらないとか
発熱したという副反応は言われていて、
その程度の副反応が出る人は周りに居ても
重篤な副反応が出たり亡くなる人は
周りに居ないので危険性に関しても
実感が無いんです。
 
自分は普通に仕事ができて
給料も貰えているので
何の問題も感じず、
飲食店苛めも単に外食せずに
デリバリーすれば良いとしか考えず
無関心なんです。
 
マスクやワクチンを強要されている人は
自分に被害が及ぶために少しは関心を示しますが、
自分や家族だけ診断書をもらって
逃れようという考えの人も居ます。
 
残念ながら日本人は自分さえ良ければという人が
どんどん増えていると感じます。
 
自分に関係ないと思っている人も、
いつか自分に何か被害が及んだ時は
誰かに助けを求めると思います。
 
「情けは人のためならず」という諺は
誰かに情けをかけるとその人のためにならない
という意味ではなく、
誰かに情けをかけていれば、
いつか自分が困った時に誰かが
手を差し伸べてくれるという意味です。
 
誰からも干渉されずに1人で生きていると
思っているような人も居ると思いますが、
全て自給自足で賄っているなら
そう言っても良いですが、
物を購入している限り、
その物を作っている生産者が居て、
その生産者が居ないと生活は成り立ちませんが、
知らない所で非常に多くの人に助けられているのに
気付いてないんです。
 
この混乱を収束させるために、
今まで無関心だった人も
そろそろ目を覚まして欲しいと思います。

~以上です~


こういうまっとうな事を言って下さっている
医師や専門家が少ないのは残念ですが
調べれば分かる時代なので
TVや新聞の情報を鵜呑みにせず
戦時中と同じと揶揄される今を
後悔しないように生きたいですね!!


Lyckaな店主



 
 

2021-07-10 21:39:44

情報   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.lycka-tegone.com/app/TrackBack/receivetb/SID/x0295388/EID/1649

トラックバック記事一覧